銅葉その2

Agonis flexuosa ‘black tail’
黒ユーカリ ‘ブラックテイル’
フトモモ科 アゴニス属
ユーカリと名にありますが、
厳密にはアゴニスという属の違う植物です。
特徴的な葉色は寒さにあたる事でさらに黒くなるようです。
つまり夏場は若干、緑色が強いという事です。
銅葉ですが、細葉でもあるので見た目も
そんなに重苦しくは感じません。
病害虫にも強いので、お庭のメインにいかがですか?      s。

銅葉その1

Ageratina altissima ‘Chocolate’
ユーパトリウム ‘チョコレート’
キク科 アゲラティナ属
銅葉と白い花のコンストラストが美しい植物です。
秋の七草で詠まれる「フジバカマ」とは違い、こちらは
北米原産の帰化植物『マルバフジバカマ』の園芸品種です。
性質は強健で耐寒性もあり、とても育て易いです。
芽だしの葉色から紅葉した葉色へと、移り変わりが楽しめます。
4号鉢、高さ約60cmです。              s。

お手入れ出来ます。

Equisetum hyemale
トクサ
トクサ科 トクサ属
この植物は色々と素晴らしいのです。
「砥草」と漢字表記されるのですが、
木製品を磨くヤスリとして利用されてきた一面を持っています。
人名にもある「木賊」と書けばトクサの色のような
「木賊色」を意味します。
薬用にも利用され「木賊」(もくぞく)と読みます。
もちろん和のイメージを表現する下草として
利用価値は高いですし、苔玉などにも用いられます。
耐寒性も強く、病害虫も特に見当たりません。素敵です。
ちなみに私はヤニの着いた爪を磨く時に重宝します。
一家に一鉢、いかがでしょ。             s。

♪ 夢の中へ 行ってみたいと 思いませんか?

Lophophora williamsii
[ 英名:peyote (ペヨーテ) ]
[ 和名:烏羽玉 (ウバタマ) ]
サボテン科 ウバタマサボテン属(ロフォフォラ属)

実はこのサボテンには「メスカリン」「N-メチルメスカリン」
「ロホホリン」「ペロチン」「ドパミン」、「チラミン」といった
成分が含まれているそうです。平たく言うとですね…、
生食すれば『七色の夢』が見れるんです。
合法ハーブ的なあれになります。
が、メキシコなどの原住民にとっては儀式で使用される
貴重な植物なので、何をどうのこうの言うのは、
個人的には難しいのではないかと思います。
使い方一つで薬用にもなるのですから。
もちろん、私は観賞用として猛プッシュです。
Φ5㎝のプリップリの本体から、淡いピンクの花二つ。
これだけで十分夢の世界です。     s。
※植え替え済みの現品販売。

紀伊上臈杜鵑草

読めますか?「紀伊上臈杜鵑草」。
「キイジョウロウホトトギス」と読みます。
上臈とは、優雅な貴婦人という意味なのですが
釣り鐘型の黄色い花を下向けに咲かせる様、花の内側にある紫褐色の斑点など
その艶やかな姿に会えば… 別名「山里の貴婦人」も頷けます。
名前の由来にもなっていますが、紀伊半島固有種で
切り花では古くから茶花として親しまれています。
管理方法としては葉が痛み易いので直射日光は避けて下さい。
又、水は好みますが腰水栽培は避けた方が良いです。
自生地では絶滅危惧種に指定されている貴重な山野草です。
Tricyrtis macranthopsis
キイジョウロウホトトギス
ユリ科 ホトトギス属            s。

バルーンフラワー

Platycodon
キキョウ科キキョウ属
ご存知 キキョウ の超矮性種です。
思わず蕾を バフッ とつぶしたくなるような
可愛らしい キキョウ が入荷しています。
二重咲きなので2度潰して楽しめますが、いい大人は
そんな事しないように…。
草丈は15〜20㎝という超矮性種なので、お庭が無いと
いう方にもお勧めです。
色は紫、白、ピンクの三色です。
☆ 桔梗(キキョウ)は「更に吉」という文字が
あるため、縁起の良い花としても知られています…。
s。

秋桜

Cosmos bipinnatus ‘Happy Ring’
コスモス ‘ハッピーリング’
キク科コスモス属
秋 といえばこの花を思い浮かべる方が多いと思います。
花色がステキなコスモス ‘ハッピーリング’ が入荷いたしました。
外来品種でありながら『和』のイメージにぴったりです。
ちなみに、昭和なヒトならご存知の「秋桜」
原曲者は『さだまさし』ですが、
こちらは『山口百恵』のイメージにぴったりです。     s。

chocolate

Berlandiera lyrata
チョコレートデージー
キク科 ベルランディエラ属
店主の好みが色濃く出ているお花です。。。
とてもユニークな花で蕾は幾何学的な様相で、花びらは
表が黄色で裏は茶色い縞模様があります。
芯の筒状花は紫紅褐色、又、葉は葉脈が白く浮き出ている為
シルバーリーフの趣きを感じます。
そしてなんといっても特徴的なのは香りです。
夜咲き始め、朝に強い香りを漂わせます。
「チョコレートコスモス」の芳香なんて目じゃありません。
かなりの甘さです。
香り際立つガーデンを目指すのも面白いんじゃないでしょうか?
s。

AQUA GREEN

今回紹介するのは「植物と魚」を同時に愛でることのできる水槽です。
水槽上部に根洗いした植物、内部に魚。とてもおもしろい商品です。
今の時期は観葉植物が似合いますが、春にはヒヤシンスやムスカリなど
球根植物を用意すれば、また違った雰囲気に仕上がるでしょう。
もちろん、魚も金魚やメダカと、色々な組み合わせで楽しめます。
樹花では(green)シンゴニウム&ベタ(fish)で楽しんでおります。
普段、私たちは地上部だけで植物の好みを決める事が多いと
思いますが、種類が違えば根ももちろんそれぞれに違います。
様々な根があり見比べてみるととても興味深いのです。
決して同じものが無い根の造形美。そしてその中を遊泳する魚達。
新しい楽しみ方です。
【製品仕様】
27㎝(高さ)×25㎝(直径)  容量 約7ℓ
¥8500 (税抜き)
s。