さぼてん

「サボテン、ありますか〜?」
と尋ねられることもしばしば。
相変わらず人気のサボテン・多肉植物ですね。
ということで、今回は接ぎ木のあれこれ
が入荷いたしました〜。
n。

♪ 夢の中へ 行ってみたいと 思いませんか?

Lophophora williamsii
[ 英名:peyote (ペヨーテ) ]
[ 和名:烏羽玉 (ウバタマ) ]
サボテン科 ウバタマサボテン属(ロフォフォラ属)

実はこのサボテンには「メスカリン」「N-メチルメスカリン」
「ロホホリン」「ペロチン」「ドパミン」、「チラミン」といった
成分が含まれているそうです。平たく言うとですね…、
生食すれば『七色の夢』が見れるんです。
合法ハーブ的なあれになります。
が、メキシコなどの原住民にとっては儀式で使用される
貴重な植物なので、何をどうのこうの言うのは、
個人的には難しいのではないかと思います。
使い方一つで薬用にもなるのですから。
もちろん、私は観賞用として猛プッシュです。
Φ5㎝のプリップリの本体から、淡いピンクの花二つ。
これだけで十分夢の世界です。     s。
※植え替え済みの現品販売。

さてさて何の花でしょ?

さてさて・・・何の花でしょ?

ここ数年、”モンキーツリー”の名でよく見かけます。
Senecio kleinia
セネキオ クレイニア
(キク科 セネキオ属)
でした。
(花は昨年咲いたもの)
今では綿毛となっております。
なかなかの愛らしい風貌で人気です。
そして、高温期に休眠するという
何とも羨ましい生態をおもちです。
明るい室内でどうぞ。
n。

食卓、囲めます。

Aeonium tabuliforme
アエオニウム 明鏡
(ベンケイソウ科 アエオニウム属)

真っ平らです。
ほぼテーブル状態です。
ちらかった小物類はこの子の上に片付けましょう。
※暑さに弱いタイプなので、
夏場は出来るだけ涼しい所で管理して
蒸れに気を付けてあげてください。       s。

そろそろですね。

前回に引き続きポインセチアのご紹介です。
プリンセチア ‘クリスタル*スノー’
サントリーが改良した品種で、今までのポインセチアには無かった純白の
苞葉をしています。
クリスマスの夜、あの子もうっとりする容姿です。    s。

もうすぐですね

来月の今日はクリスマスですね。そんなわけで今回は定番のこれを。
ポインセチア ‘カルーセル’。
葉はややカール、色はダークレッド。イブの夜はあの子もイチコロの渋さ
です。                     s。